stair:case

COLUMN

2021年5月17日

メンション企画

  1. メンション企画

この度は にゃかむ🐈メンション企画にご参加頂きありがとうございました。

今回ご紹介させて頂く【水色シャンプー】ですが、チョット訳ありでオープンにSNSに書きにくいので、個人的にDMさせて頂きたくメンション企画とさせて頂きました。

お手間おかけ致しました🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

【水色カラー】

なんとも絶妙でかわいいですよね。

でも、淡い色合いの為ブリーチが甘いとミドリにふれてしまったり、ビビった薬剤選定をすると必要以上に濃くはいってブルーになってしまったりと、、、。

意外にムズイです。

SNSでは《水色チャレンジ》企画もあるぐらい注目度高めのカラーですね。

でも、大丈夫す。

コレさえあれば誰にでも秒で水色が出来ちゃいます。しかも。

『色もちが難しい水色がずっとキープできます』

凄いでしょ🥰🥰🥰

勇気を出してメンションして下さった皆様にコッソリ教えちゃいます😻

さて。本題。

まずブリーチ。コレが土台としてメチャクチャ大事なんですが、今回のお題と違うので『ナカム式ハイブリーチ』はまたの機会に。

ブリーチが終わったら水色の下地を作ります。

何でもいいのですが、《出来るだけクリアで濁りのないブルー系のアルカリカラー》で下地を作ります。

ナカムはフィオーレの8B+クリア(1:53%

辺りをテッパンレシピに調整して(黄味に合わせてチョットVが入ったり)ベースカラーを作ります。

この時点で水色である必要は全くありません。

『青味ベースのシルバー』みたいな感じで充分です。

大事な事なのでもう一度言いますね。

『下地カラーは出来るだけクリアで濁りのないブルー系』です。アッシュとかは🙅‍♂️です。

はい!そして、流したら

シャンプー台で『水色シャンプー』をオンします

水色シャンプーの正体は、

got2b(ゴットゥービーと読みます)のブルーシャンプーです。

アルカリで下地を作ってからブルーシャンプーで水色オンすると、

塩基性染料で水色をダイレクトオンした様な色がギラギラした感じはせず、アルカリで作った様な自然な水色がサラリと表現できます。

しかも。

水色シャンプーでケアしてもらえれば、ずぅーっと水色キープ出来ちゃいます。

すぎょい🐟でしょ。

ナカム的オススメです。是非に🐈

でね。

このgot2bの商品って、シュワルツコフの商品なんですが、色々とあって俗に言うディーラーさんから手に入れることができません(笑)

パブリック(一般の)商品です。

ネットやドンキで購入しなきゃなモノなんです。

なので、ナカムがSNSで堂々と言いにくいんですよね(笑)面倒なメンションですいません🙇🏻‍♂️

なので、ワケありなんす。

実力はナカムお墨付き🥰愛用してます。

さてさて。

最後までお読み頂きありがとうございます。

俗に言う難しいカラーも。視点を変えて

チョットしたコツや商材を使えば出来ちゃうんですよね。ふふふ🥰

今年の夏はブリーチカラーが今以上に楽しそうですね。

さあ。楽しいヘアカラーの時代を共に迎えに行きましょう。ありがとうございました🥰

https://got2b.jp/lineup/color-shampoo.html?lineup=1

👆

水色シャンプーこっから買えるで🤩

もしくはドンキにダッシュだ!w

stair:case 中村太輔

中村 太輔

 

アートディレクターカラーリスト

中村 太輔Daisuke Nakamura

関連記事