stair:case

COLUMN

2021年2月9日 ビューティー

体験して欲しい!酸性ストレート。

 

こんにちは!ステアケース スタイリスト平賀です。

今日は、酸性ストレートについてお話しさせていただきます!

従来の縮毛矯正、俗にいうストレートパーマに変わって
「酸性ストレート」に切り替えてストレートをさせて頂いております。

 

酸性ストレートって?なに???

この説明をするのはかなり難しくてwww

めちゃくちゃ噛み砕いて理科レベルで説明させてください。

(最後まで付いてきてくださいね!)

 

リトマス紙覚えてます???  そう!酸性、中性、アルカリ性のアレです。

現行パーマ剤のpH値は殆どがアルカリなんです。でも髪のpHは弱酸性・・
そう!勘のいい方はお気づきかもしれませんが
pH値が 髪の等電点に近ければ髪は安定するんです。
安定している髪は体力がある状態!!そこにパーマをかけていくことができます。

 

この施術をしようと思ったのはステアケースのお客様はハイトーンが多く、

ブリーチヘアでもキレイにストレートにする必要があったから・・

サロンでブローしてもらっても、しっかり巻いても普段はブローしない、簡単にしか巻かないですよねwww

実は、ほとんどのお客様はそうです。

 

朝の忙しい時間に乾かすだけでよくなれば、、、。

究極の楽チンヘアなのに!!!そんな想いからここに辿り着きました。

 

酸性ストレートの最大メリットは
・薬剤のパワーコントロールによりいろんな髪質、髪の状態に細かく対応できる
・クセを伸ばせるのでデザインの幅も広がる。
そしてなにより、

ナチュラルに仕上げられるから3ヶ月たっても根本の地毛との境目が気になりずらいこと、
従来の縮毛矯正特有の髪が硬くなることでの乾燥化も防げるのです。

 

まだまだ酸性ストレートを極めて施術してるサロンは東京では数少ないんです。

この先必ず必要になるであろう技術を、いち早く取り入れて難易度の高い髪と日々奮闘しております。

違いをぜひ感じてほしい。

 

今まで思い通りにいかなかった方
縮毛矯正で辛い思いをしたことがある方

あなたの髪と真剣に向き合える技術が酸性ストレートです。

ぜひ一度、お気軽に平賀まで ご相談くださいませ。

素敵なヘアスタイルのお手伝いをさせてください!

 

最後までありがとうございました。

 

平賀 みなみ

 

TOPスタイリスト

平賀 みなみMinami Hiraga

関連記事